2016年6月~7月のお知らせ

imgp2094_26768331183_o

5月後半に両親と、京都・山口(叔父叔母を訪ねて)・島根・神戸を車で回るという大移動旅をしました。

クリスチャンになってから3年。神社にお参りすること・おみくじを引くことなど、若干の躊躇を感じていたのですが、やっぱりおみくじは好きだし、祖父祖母は神棚に祀られているし、神社に行くのは楽しいし。。。と、血の半分は神道、の思いが捨てきれず、今回の旅では躊躇を捨てて、思う存分お参りし、おみくじを引き、存分に神社を堪能してきました。

帰京後、長野・「穂高神社」にも行き、島根の「三保神社」と合わせて、なんだか行くべき神社に行きつくしたような気分(行ってみたい神社はまだまだたくさんありますが)。 そうしたら、なんだか逆に「私はクリスチャンなんだ」という想いがお腹の底から湧いてきました。

その時、「やりつくす」「想いを満たす」って、こういうことなのかな?「足るを知る者は富む」ってこういうことなのかな?と感じました。

「足るを知る」というと、「不平不満を言わずに、いまあるもので満足しなさい」というお説教に聞こえてしまっていましたが、あれ。。。もしかしたら、、、と思って調べたら、「足るを知る者は富む」というのは「人間の欲望にはきりがないが、欲深くならずに分相応のところで満足することができる者は、心が富んで豊かであるということ」 と書いてありました。なるほど。私の中の『神道信者欲』 が満たされたのかも。

逆に、いつまでも引きずってしまうものは、まだ「分相応」のところまで満たされていないということなのかもしれないなぁ。。。と思いました。

なにかを求めるときに、それを「欲」で求めているのか、「足りないものを満たす」ために必要で求めているのか、その見極めをしないといけないのかもしれないですね。

さて、6月も後半にさしかかろうとしておりますが、6月16日~7月23日の間、ベトナムとバリ島に行ってくるため、対面のリーディングをお休みさせていただきます。

メールリーディングは、少しお時間をいただいてしまうかもしれませんが、対応可能です。出来る限りメールをいただいてから24時間以内にはなにかしらお返事するようにします。「ダメだ。一人じゃどうにもならない。。。」と切羽つまったときには、遠慮せずにメールくださいね!

バリ島といえば、バリアン(バリの伝統的な呪術師)を始め、ヒーラーやシャーマンの宝庫!私も受けて、勉強してきたいと思っています。そしてなにより「神様とともにある暮らし」を肌で感じてきたいと思います。(と、ここでカトリック国ではなく、バリ島に導かれたところが私っぽいっていうかなんていうか。。。)

私がもっともっと私らしくなって、もっともっとみなさまのお役に立てるようになれるよう、ますます肩の力を抜いてきたいと思います。早めの長い夏休みをいただきますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中